2010年07月22日

おもしろオブジェクト シリーズ弐-弐

ご飯を食べるために台所に向かうと
私の椅子にお猫様が寝ています。

他の椅子も空いているというのに
何故か大半私の椅子で寝ています。

こういう時は、念じます、
すみません、席を空けて下さいと

すると大体通じるみたいで席を譲ってくれます。
元々私の席なのですが・・・



おもしろオブジェクト シリーズ
 名所?迷所? 公園編 その弐-弐

思い入れが多かったのか予想以上に量が増えていたので、
分割にしてみました。



公園編の続きです 

まずは、この公園
撮影は市民の森より行ったのですが、12畳くらいの森?でした。
あぽろ1.jpg
ここは『アポロ公園

あぽろ3.jpg
このような遊具がまだ残っていましたが、
メインはこちら、
あぽろ5.jpg
なるほどアポロです。
アポロの月着陸船ですね。

あぽろ2.jpg
滑り台が長い気もしますが・・・

あぽろ4.jpg
内部はこのようになっています。
まさに宇宙飛行士のような気分になれる遊具ですね。

この公園の裏(正式には向こうが表?)は
某○田電気に裁判で勝った、○セイ電気さんです。

ちなみに正式名称は「日の出第一児童公園」だそうです。
いやいや『アポロ公園』です。



続きまして、この公園
らくだ.jpg
ラクダ公園』です。

一体何を持ってそのような名前なのか分からないくらいですが、

理由はこれのようです。
らくだ2.jpg
斬新なラクダです。
らくだ1.jpg
これは滑り台でもないのですが、この公園唯一の遊具施設です。

ちなみに、正式名称は『船倉児童公園』だそうです。
ここの公園は中洲の端にあるため
あまり知らない人も多いラクダ公園です


さてさて次の公園は、こちらです。
ぞう2.jpg
ぞう公園』です。

いわれは・・・
ぞう1.jpg
まさに象です。

ちなみに正式名称は「日の出第三児童公園」だそうです。
ゾウ公園の方が分かりやすいですね。


さて続きます
らいおん2.jpg
この公園は『ライオン公園』です。

らいおん1.jpg
ライオンです・・・でもこんな形のライオンではなかったような・・・
世代交代でしょうか?

ちなみに正式名称は「日の出第四児童公園」みたいです。
世代交代をしっかりと行っているので
ライオン公園」でもよかったような気もします。



結局長くなってしまっていますが、
我が家の近くにある公園
こうえんながや1.jpg
近所の公園
すみません・・・『公園』?『住宅公園』?です。
当時の私の中では個人的に「○○の家の前

公園と家が一体となっております。
決して裏ではありません。表が公園にあります。
こうえんながや2.jpg
私の知人が住んでいて
遊びに行っていたので間違いありません。

今は遊具が殆ど残っていませんが・・・
ちなみに正式名称は「児童公園」です。
どこの児童公園かすら分かりません・・・




今回は連続で公園編をお送りしました。
これは『ライオン公園』が世代交代したように
『長屋』の前の遊具がなくなったように、
いつかは今の形を残さなくなる可能性があり、
記録に残したいと思い、
また正式名称と通り名のギャップと
なるほど感が少々面白かったのでUPしてみました。

まだまだこのような通称はあるかと思いますので、
そちらも探してみたいと思います。

posted by ヒロ吉 at 02:12| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 町オブジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157063020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。